商品のご案内

マイクロシリカによる防汚技術

フロア加工

リフレッシュマイクロガードフロア加工は、無機質ガラスにより汚れの付着をガードする画期的な防汚技術です。

  1. 通常の外床では、雨などで洗い流されるので、タイル表面の細かな凹凸部にまで汚れが入り込むことはほとんどありません。
  2. しかし、雨がかからない部分にはどんどん汚れが付着し、さらに靴などで踏まれるので凹凸部に汚れが押し込まれてしまいます。
  3. こうなると汚れがどんどん奥に入り込んでしまい、通常の掃除やメンテナンスでは落ちなくなってしまいます。

現場で無機質なガラスによりタイル表面の微細な凹部をふさぎ、汚れの侵入を防ぎます。

ウォール加工

リフレッシュマイクロガードウォールは、マイクロシリカによる新しい防汚技術です。

本来汚れに強いタイルも排気ガスやばい煙、またシーリング材などの成分が雨水などで拡散され、
その上に塵埃・カーボンなどが付着することで汚れてしまいます。

  1. パラペット周辺
    溝になった部分に主に空気中の汚れが溜まります。
  2. 排気口や看板などの突起物周辺の汚れ排気口から流れ出た疎水性成分(油)に、空気中の汚れが付着します。
  3. 目地部分
    主に空気中の汚れが溜まったり、染み込んだりします
  4. サッシ周りなど開口部周辺
    サッシとガラスの固定に使用されるシリコーン系シーリング材から溶出する通称シリコーンオイルと呼ばれる疎水性物質が雨水によって拡散し、そこに空気中の汚れが付着して壁面を伝って雨筋汚れとなります。

リフレッシュマイクロガードは従来の方式では防ぐことのできなかった「都会型汚れ」に効果があります。

自己親水性能(空気中の水分子を吸着する)の高い特殊シリカ超微粒子を主成分としています。
タイル表面は常に水分子膜が形成され水になじみやすい親水状態になり、静電気が起こりにくく、
空気中の汚れを寄せ付けにくくなります。
また水となじみやすい親水状態のため、雨水で汚れが流れやすくなります。

※当社はリフレッシュマイクロガードの指定施工店となっております。

工事経歴、施工価格、詳細資料はご請求下さい。

sitepolicy | privacypolicy | mailform